いばらきプレミアム商品カタログ「厳選いばらき 100 Story」自慢の品々、集めました

筑波山から流れる良質の水が、米を磨く

筑波北条米 特別栽培米

限定500セット

名峰、筑波山。その南西一帯に広がる水田は、関東きっての良質な米の生産地といわれています。
この地の限られた水田で栽培されたコシヒカリ。その味が認められた証として、皇室の献上米になったこともあるほどです。もっちりとした食感で粘りがあり、じんわりと感じられる甘み。温かいときはもちろんのこと、冷めてもおいしいと評判です。

食通もうならせる北条米

筑波北条米は、現在も食通の方に親しまれているお米です。生産者・生産方法を限定し、有機肥料を使い、環境に配慮し安全・安心なものを次世代の子供たちに提供していけるよう努めています。平成5年度より食味検定機にて、90点以上を毎年常にクリアするほど安全性に優れた良食味のお米です。

水、風、土に育まれて

水 筑波山に降った雨や雪は一旦森や地下に蓄えられ、ミネラルを含んで湧き出てきます。
数千年の時を越え、今も山のあちこちには御神水や、万病に効くとされる霊水の「御海の水」などの銘水が、こんこんと湧き出ています。

これらの湧水が筑波山麓の田畑を潤しています。 風  筑波山がちょうど屏風のように、優しく土地を守っているので、冬は比較的温暖で、夏は涼しい気候となり、稲の生育に適した環境を作り上げています。 土 筑波山は日本地質百選にも選ばれている希有な土地です。筑波型花崗岩と呼ばれる花崗岩とハンレイ岩から成ります。水は花崗岩を通過することで、豊富なミネラルなどが溶け出します。水田地帯は灰色低地土で水田に適した土壌となっており、この土壌に水が注ぎ込まれることで豊かな稲が育まれます。

ブランドへの誇り

筑波北条米®のブランドを冠せるのは、こうした豊かな風土に恵まれた、筑波山麓の桜川の東側の水田(小田・北条・田井・筑波地区)だけ。

日本テレビ『どっちの料理ショー』やテレビ東京『テレビチャンピオン』などで厳選素材としてたびたび全国に紹介されるなど、筑波が誇る日本の名産品として知られるようになりました。

北条米は放射性物質検査の結果、放射性物質は「検出されず」安全性が確認されています。 お米は低温倉庫で保管し、お客様のご注文を頂いてから精米し、袋詰めしています。
事業者名
つくば市農業協同組合
市町村名
つくば市
地区
県南
住所
〒305-0027
茨城県つくば市東岡335
TEL
029-857-3114
FAX
029-857-3118
URL
http://www.ja-tukuba.jp/

筑波山の花崗岩から溶け出た豊富なミネラル分を含んだ水が、良質なお米を育みます。

R0065

常温
販売期間
9月中旬~2月
商品内容
5kg×2袋
賞味期限
お早めにお召し上がりください
産地
茨城県つくば市
加工地
-
アレルゲン
なし
事業者名
つくば市農業協同組合

Menu